落ち葉掃除をもっと簡単に。RYOBIブロワバキュームの吸引力は?

eyecatch-stone

我が家は、桜の並木道の道路に面した場所に建っています。
春先にはきれいな桜を借景にいただけますが、秋冬になると、それはもう、すごい量の落ち葉が家の周りに溜まります。

家の周囲は白い砂利敷。
そのため、落ち葉が溜まると非常に目立ってしまいます。
砂利のために、箒で掃くのも簡単ではありません。

そこで役立つのがブロワと集塵機能がセットになった「ブロワバキューム」。

RYOBIブロワバキューム RESV-1000

created by Rinker
¥10,970 (2020/04/29 21:03:29時点 楽天市場調べ-詳細)

購入したのはこちらのRYOBI製のブロワバキューム。
使い方に合わせて、風速を2段階に切り替えることができ、吸い込んだ枯葉は1/10サイズにまで粉砕してくれるものです。

RYOBIブロワバキュームの吸引力は?

気になるのは、その吸引力。

低速:6.5m3/min
高速:9m3/min

これが吸い込む時の風量になるそうです。
いろんな書き込みを見ると、ブロワバキュームのバキューム機能は弱すぎて使えない、なんてことも書いてあったりしますが、さて、実際は、いかほどのものか?

砂利は吸い込むのか?

我が家に敷き詰められた砂利で、実際に試してみます。

stone

大中小、3つの砂利を吸い込んでしまうかテストします。
砂利のサイズはそれぞれ、大 3cmくらい、中 2cm弱、小 1cmくらい、ですね。

2段階で設定できる風量は弱の方でやってみます。

ノズルの先で覆うように吸い込鋳込んでみた結果は…

どの砂利も、吸い込みませんでした。

ほんの小さい砂利を吸い込むほどの吸引力もないくらいですね。

弱すぎる吸引力が落ち葉掃除にちょうどいい

ほんの小さな砂利を吸い込むほどの吸引力もないブロワバキュームですが、落ち葉掃除にはこれくらいがちょうどいいんですね。

砂利の上に乗っかっているような枯葉は、砂利はそのままに吸い込むことができます。

ただ、細かい落ち葉は砂利の中にも混ざってしまっていますが、これは一旦ブロワで吹き出した後、バキュームすることになります。

粉砕機能部分に砂利が巻き込むと故障の原因に

ブロワバキュームは吸い込んだ落ち葉を粉砕して、およそ1/10のボリュームにサイズダウンしてくれます。
粉砕する部分は回転する刃のようなものがあって、吸い込んだ枯葉を回転して細かくします。

その部分に砂利などのような固いものが吸い込まれてしまったら、刃が欠けてしまうような故障の原因になってしまいますね。

砂利部分の落ち葉掃除には、これくらい弱い吸引力だからこそ使えると言えそうです。

created by Rinker
¥10,970 (2020/04/29 21:03:29時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事を
いいね ! する

Twitter で