分割実行

【ぶんかつじっこう】

建物完成前の工務店などの支払いに対応した住宅ローンの融資方法。住宅ローンとして借りるので、金利が低く済む。分割融資と言うこともある。

スポンサードリンク

なぜ分割実行する必要があるのか?

家の工事には、着工から引き渡しまで、結構時間がかかります。数ヶ月単位だと思います。
その間、家を建てている工務店さんに、ただで働いてもらうことはなかなかできません。

そんなわけで、注文住宅を建てる場合、一般的に工事期間中に、数回工事費を支払います。
(よくあるのが着工・上棟・引き渡し時の3回の分割)

住宅ローンは本来なら、家の引き渡しと一緒に融資されるものなので、
家完成前の支払いには利用できません。

が、分割実行として利用することで、家完成前に住宅ローンを受けることができます。

分割実行は金融機関のリスク

建物ができる前に融資することになる分割実行は、金融機関にとってはリスクになります。

完成前になんらかの理由で、家ができあがらなかったら、担保としての物件もとれないので。

HPにもあまり情報がない?

銀行にとってリスクがあるからかどうかはわかりませんが、
金融機関のHPなど見ても、分割実行ができるかどうかわからない金融機関が多くありました。

メガバンクでも、みずほや三井住友はできるけど、三菱東京UFJはできないなど、分割実行できる金融機関とできない金融機関があるので、問い合わせるのが一番手っ取り早いです。

スポンサードリンク

この記事を
いいね ! する

Twitter で

Posted by letschumon


PAGE TOP