土間コンにアクアシール200Sを塗ってみた

東京の片隅で注文住宅を建てました。100m2に満たない土地で建てた、文字通りの四角い小さな家です。

そんな我が家のキッチンと玄関前は、コンクリート。コンクリートの風合い残る土間コンと言われているものですね。水をこぼしてもOKだし、土足でもOK。玄関から続くキッチンは、土間コンで繋がっていて、使い勝手が非常にいい。

家の引き渡しを受けてから2年。ひとつ気になる点が。

土間コンの汚れが目立っていた気がするんですよね…
コンクリート自体は雨水にあたるような設計になっていないので、よく言われるような黒ずみができているわけではありません。(黒ずみの原因は雨に含まれる大気中の埃だったりするそうです)我が家の場合の汚れは、主に土汚れ。土間コン表面がうっすらと、土色になっているので、見た目でわかります。

この土汚れを落とすのも、またしんどい作業なのですけどね…

アクアシール200Sを塗ってみた

アクアシール200S_01

なんとか汚れを落としたところで、コンクリートの吸水防止剤「アクアシール200S」を塗ってみました。

このアクアシール200S、浸透性の吸水防止剤で、細かい説明はさておき、コンクリートに塗ることで、表面を保護するというもの。水分がコンクリート内部へ浸透するのを防いだり、そうすることで汚れの原因となる物質をコンクリートに付着させないという効果があるようです。

ネットを検索すると、ほかにも似たようなものはゴロゴロ。ただ性能の違いがよくわからないんですよね。比較検討した個人ブログもあまりないみたいだし。

しょうがないので、量と値段をもとにお手頃そうだったアクアシール200Sを購入。塗ってみました。

アクアシール自体は、サラサラの液体なので、塗るときはやっぱりローラーがあった方がいいと思います。100均で買ったローラーの先っちょをそのままイン。それでビシャビシャと塗りたくりました。

アクアシール200S_02

ちゃんとした受け皿があった方がいいのかもしれませんが、その場合、缶から注ぐ時に勢いよく出過ぎる可能性が高く、結局びしゃびしゃになっちゃうそうなので、注ぎ口部分に装着するロートがあった方がよいそうです。

記事中アイコン

塗布面の質感は変化する?

汚れが付着するかどうか気になるところですが、その結果がわかるのは数ヶ月後。ちょっと様子を見てみることにします。

汚れと同じくらい気になるのが、塗った時の質感の変化です。

設計時の建築家さんのこだわりポイントのひとつでもあったのですが、我が家の土間コンの表面はマットな感じ。コンクリートの風合いを残した方がおしゃれでかっこいい、ということで、その質感を残して仕上げられています。

自宅に土間コンがあるおうちはだいたいこんな感じでマットな質感になっているのかもしれません。たしかに、ツルツルテカテカした光沢感あるコンクリートよりも、落ち着きと温もりが出る感じがして、いいんですよね。素材感を活かしている感じもいい。

食品に添加物が入っていないと安心する、みたいな感覚に近いかもしれませんね。

なので、その風合いを、浸透性とはいえ塗料を塗ることで壊したくは、絶対なかったんですね。

一応アクアシールの商品カタログには風合いに変化は出ないとのことが謳われていますが(とはいえ、目立たない場所でのバッチテストは必要です)、ネットで出て来る施工例の画像をみても、画質と撮影状況が悪くてよくわからない。

塗ってみるまで不安なポイントでしたが、実際塗ってみたところ……問題なし!

見た目に変化がありませんでした。さすが浸透性。艶っぽい光沢感が出ることもなく、表面のザラザラした感じは元のまま。逆にむしろちゃんと塗れているのかどうかすらわからないくらいです。よかった。

一度に厚く塗っていくよりも、2度3度と重ね塗りする方が塗りムラがなくよい、とのことですが、塗ったそばから浸透しているのか乾いているのか、ムラもなく仕上がっていくので、厚塗りかどうかをあまり気にすることはなさそうです。

記事中アイコン

やっぱり匂いはします

気になる点はやはり匂い。ガソリン臭い刺激臭は、結構すると思います。ただ、顔をコンクリ表面に近づけた時に気になるくらいだったので、空気よりも重いのかもしれません。立ち上がるとそんなに気にならないので、家中に広がるというものではありませんでした。

土間コンは室内にもありますが、そこに接する位置に窓がありますので、その窓を開けて、換気しながら作業。そうしたら、2〜3時間で匂いも全然気にならない程度になりました。

記事中アイコン

汚れ防止に役立つかどうかはお楽しみ

商品ページの解説を見ると、効果はだいたい5〜10年ぐらいなんでしょうか。我が家の場合、キッチン土間コンは室内であるのと、玄関前土間コンも雨ざらしになっているわけではないので、比較的長めの10年ぐらい効果が保ってくれるのではないかなと期待しちゃいます。

ただ、比較画像など見ると、水の浸透によって起こる黒ずみ汚れの効果はわかりますが、単純に表面に付着する土汚れには、そこまで効果的ではないかもしれませんが…

家づくりはわからないことが続きますが、自分の家で繰り返し実験ですね…

↓↓↓↓↓いつもポチッとクリックしてくれて、ありがとうございます。クリックすると人気ランキングが見れます↓↓↓↓↓
30代、これがはじめての注文住宅なのでわからないことばかりですが、それがなにか?in東京 - にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

この記事を
いいね ! する

Twitter で