【玄関アプローチDIY】ZAM鋼を糸鋸でカットする

ZAM根太切断

道路から玄関までのアプローチをDIYで作成中です。

玄関アプローチの作り方って、なかなか検索しても出てこないもので、ウッドデッキの作り方を参考に、独自開発。

イタウバを床板にし、その下に直接地面というのも嫌だったので、根太だけ敷くことに。

その根太として選んだのが、ZAMハット鋼です。

長い…しかし、持ち込むのも難しい

素材はZAMと呼ばれる、防錆性能に優れた高耐食性溶融メッキ鋼板という材質で、錆に強い。
低床用の背の低いタイプを購入しました。

created by Rinker
¥1,573 (2021/10/07 02:24:42時点 楽天市場調べ-詳細)

購入先でのカットができなかったので、2mほどの長さを10本ほど購入。自分でカットすることにしました。

電動ノコギリみたいなものは持ってないので、調べまくっていろいろ考えた末、手動でカットできないかなと思って挑戦してみたのが、『糸鋸+バイスメタル刃』でカットすること。

バイメタルでZAMをカット

使った金切り用の鋸刃は『角利』のバイメタル素材。

こちらの動画を見つけて、この鋸刃なら固そうな金属もなんとか切れるんじゃないかと思って、試しに購入。

で、実際にやってみたら、切れました!

糸鋸でせっせと切っていく。

5分ほどせっせと切っていくと、切れ込みが入りました。
1本切り終わるのに、15分から20分程度でしょうか。結構手がくたびれます。

それでも、運搬して、持ち込んで、鉄工所でカットしてもらって…とやるよりは、楽かなと。

クリックすると人気ランキングが見れます!!
30代、これがはじめての注文住宅なのでわからないことばかりですが、それがなにか?in東京 - にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

この記事を
いいね ! する

Twitter で